なんやかん㋳

好きなことの覚書であったり、紹介をしていくつもりです。

ニワトリが飼いたくて居ても立っても居られなくなったら

ニワトリを飼いたい

f:id:yattemiyoo:20180818231705j:plain

「ニワトリが飼いたい」という衝動に駆られたことはあるでしょうか。ここで「はい」と答える人はほとんどいないでしょうが、私は「はい」と答えます。

もともと鳥は好きですし「ニワトリと暮らす]という本を、「ニワトリ写真かわいいなあ」と読んでいくうちに、居ても立っても居られなくなりました。

ずんぐりむっくりした体を愛らしいく思うし、大地を踏みしめて駆け回る逞しさに安心感を覚えます。メスなら新鮮な卵が手に入るかも……という下心もあります。 

ケージで飼える

ニワトリを飼うとなると、学校の飼育小屋をイメージする人が多いのではないでしょうか。庭に小屋を建てて……そうなってくると中々ハードルは高そうに思えてきますが、実はニワトリは室内でも十分飼育することができます。

卵や肉を目的とした3~5キロの大型種となると難しくはなりますが、1キロ程度の愛玩用の小型種を選べば問題ありません。サイズでいうと、ウサギ~ネコくらいといったところでしょうか。十分な運動をさせるためには散歩が必要ですが、飼い主が不在時はケージに入れて室内飼いをすることができます。 

ニワトリペットブームの火付け役?プチコッコ

プチコッコという小型のニワトリをご存知でしょうか。ペット用に交配されており、1キロ程度の小さな体と温和な性格が特徴です。テレビでとり上げられるやいなや、予約が殺到して入手困難にもなりました。今では「アグリビジネス高知(株)」に90~120日前に予約をすることで入手することができます。ペット用なので騒音苦情がでやすいオスは流通していません。確実にメスのニワトリを手に入れられるのが魅力です。

おむつを履ける鳥

鳥は体の構造上、トイレをしつけることはできません。ニワトリを室内で飼う場合、散歩中の排便が長年ネックとなってきました。

しかし、最近では鳥用のおむつが開発されています。愛好家の手によるものですので、ホームセンターやペットショップに一般流通はしていませんが、型紙の入手、オーダーメイドは「鳥さんのおしめを作る会」のHPにアクセスすればできます。

 

ニワトリを手に入れる4つの方法

動物愛護の為か、お祭りの屋台でヒヨコ釣りやペットくじをあまり見かけなくなりました。実物のヒヨコを見たことがない、そんな人もいるのではないでしょうか。

ニワトリを飼いたいのに、ペットショップでは見かけない。そんな場合ニワトリを手に入れる方法は4つあります

その1:生産者に問い合わせる

ニワトリというと養鶏所のイメージがあります。養鶏所に問い合わせをすると廃棄予定(2歳程度)のメスを譲ってくれることもあるようです。しかし、最近では断られるケースも増えてきているようです。忙しい中、本来の仕事外の取引を持ち出されても困惑させてしまうのだと思います。

ですので、ヒヨコやニワトリを販売する業者に問い合わせた方が確実です。有名なところですと「アライふぁーむ」「ワールド牧場」「とりっこ倶楽部ホシノ」「株式会社小松種鶏場」等で販売をしています。

ただ気をつけたいのが、生体は対面販売が義務付けられていることです。つまり通信販売ができません(※動物取扱業免許保持者同士であればこの限りではありません)

直接業者まで引き取りにいく必要があります。

その2:にわとり交換会を利用する

f:id:yattemiyoo:20180818231442j:plain

にわとり愛好家たちが集う、にわとり交換会の掲示板では、有償・無償でニワトリを【譲ります】の情報が手に入ります。お目当てのニワトリの書き込みがなかった場合でも【譲ってください】と募集をことができます。私は交換会でシルキーのメスヒナを一羽購入したことがあります。

無償であっても生体の輸送には制限がかかっているので、近隣の県の人の書き込みを探すようにしましょう。また、個人間での取引となりますので、やりとりを通じて信用できる相手であるかと見極める必要があります。

その3:卵を孵化させる

f:id:yattemiyoo:20180818231326j:plain

生体の通信販売は禁止されていますが、有精卵は現時点では禁止されていません。食材との線引きが難しいからなのでしょう。ですので、ヤフオクや業者から孵化用の有精卵(無洗浄で鮮度がよいもの)を手に入れて孵化をさせている人は多いようです。

孵卵器を自作するのも「自由研究みたいで楽しい」と人気があるようです。ただ、孵化率や温度管理の手間、ペローシスのリスクを考えると孵化器の購入をおすすめします。転卵機能付きだとより安心です。私が購入したものは8000円程度でした。複数回孵化させたい人は買っておいて損はありません。

その4:ペットショップに予約をする

ペットショップ店頭でヒヨコやニワトリを取り扱っていなくても、予約をすれば対応してくれることが多いです。自分が欲しいニワトリの状態(幼雛、中雛、大雛、成体)によって変わってきますが数か月は余裕をみて予約をしましょう。

業界に雛が多く出回る春頃であれば、入荷までの時間が短くなる可能性があります。

 

ニワトリ飼育はご計画的に

f:id:yattemiyoo:20180812221809j:plain

愛情をもって育てればニワトリはとても懐きます。呼べばとんできますし、撫でれば喜んでコッコッと鳴く。可愛らしい生き物です。飼う人には大事にして欲しいと思います。

ニワトリに限らずどの生き物もそうですが、飼育する前に生態はしっかり調べておきましょう。「飼ってみたらオスが狂暴だから」と里子にだす人も多いですが、「ニワトリはハーレムの生き物。オスは複数のメスがいないと欲求不満でイライラしてしまうことがある」ということは調べればすぐにわかります。飼ってから「思っていたのと違う」とならないためにも、下準備はしっかりしておきましょう。